浄土真宗親鸞会 名古屋

浄土真宗 親鸞会 名古屋 新着情報 - information -

2013.08.07 トップページに記事を追加しました。
2012.09.19 トップページをリニューアルしました。
2012.09.10 お問い合わせフォームを設置しました。


名古屋で親鸞聖人のことが学べる親鸞会の講座をご紹介

名古屋は、昔から浄土真宗が盛んなところとして知られています。
しかし、近年、「葬式仏教」「法事仏教」などと言われるように、仏教が日々の生活とかけ離れたものになっている悲しい現実があります。

幼い頃、祖父母と一緒にお仏壇に手を合わせた懐かしい記憶はあっても、仕事に追われるようになり、葬式や法事以外は、ほとんど仏さまに手を合わせることもないようです。

しかし、定年を機会に、家庭の宗旨に目を向け、浄土真宗について詳しく知りたいといわれる方が、ここ最近、急増しています。

浄土真宗親鸞会では、
「親鸞聖人とはどんな方なのか」
「親鸞聖人は何を教えていかれたのか」

親鸞聖人のことがよく分かる講座を、名古屋市内の公共施設で開催しております。

どんな方でもご参加になることができる講座です。

講座について、詳しいことをお知りになりたい方は
下のリンクをクリックしてお進みください。 

>>親鸞会の講座の案内ページへ


親鸞会の講座に参加された方の喜びの声

昔から浄土真宗の熱心な地域で知られる名古屋市周辺で、「親鸞聖人の教えを知りたい」と講座に足を運ばれる方がたくさんおられます。

藤井美佐さん(仮名)も、その一人です。

「ずっと『正信偈』の意味を知りたいと思っていました。詳しく聞かせていただき、うれしくてなりません」
親鸞会の仏教講座に参加し、幼い頃から親しんできた『正信偈』の解説を聞いて、深く感動したといいます。

母親が御仏壇の前で勤行する姿を見て育った藤井さんは、幼い頃から、仏法は尊いものと感じていました。

結婚後は、浄土真宗の御仏壇を前に、毎日勤行をするようになり、
「『正信偈』には、何が教えられているのだろう」
との疑問が頭から離れなくなりました。幼い我が子を連れ、寺へ何度も出かけましたが、世間話ばかりで、『正信偈』の話は聞けませんでした。

何も分からないまま月日は流れ、年を重ねるごとに様々な苦しみが押し寄せ、藤井さんは心の救いを切望していました。

幸せになる道は、浄土真宗に教えられているのではないかと思っていたとき、親鸞会の講座にご縁があったのです。

「親鸞聖人が、『正信偈』で教えてくださっている正しい信心とは、阿弥陀仏より賜る、決して崩れない信心だと教えていただき、感動しました」

今ではお母さんと一緒に講座に足を運んでおられます。

藤井さんは、
「人生は、苦しみ悩みの波の耐えない海のようなところと親鸞聖人はおっしゃっています。私がそうであったように、苦しみながら真実を探し求めている人がどれだけあるかと思うと、一人でも多くの人に、本当の親鸞聖人のみ教えを知っていただきたいですね」
と語っています。

親鸞会の講座に参加された方の喜びの声は、下記のリンクからご覧ください。
>>講座に参加された方の喜びの声


>>ページのトップに戻る


写真提供 Welcome to MyHomepage
Copyright © 2012 浄土真宗 親鸞会 名古屋 All Rights Reserved.